ノベルティはここで決まり
2019年4月9日

ノベルティを作る意味を考えよう

なぜノベルティを製作するのかをしっかり考えることをお勧めします。

他の企業が行っているからでは、あまりにもお粗末な企画になってしまう可能性もあることから、この点は妥協せずになぜ必要なのかをとことん追求するようにしてください。そのひとつの目的となるのが、消費者へ向けた訴求効果になります。また企業のサービスや商品を求めてほしいためのサービスとして作られることが多くなっているのがノベルティになりますので、ここはしっかり定めてください。またこちらも多くの企業が行っているのですが、企業の自己満足になっている品物はあまり意味がありません。

あくまでも消費者が欲しいものをノベルティとして活用することをおすすめします。たとえばキャラクターと組み合わせたノベルティになると、限定品になることから商品やサービスをそのために受けようとする人も多くなるでしょう。著作権などの障害がありますが、消費者が欲しいと感じるものを作ることが必要です。

季節にあった品物も喜ばれますし、主婦層をターゲットにしているのであればエコバッグなども良いアイデアになるでしょう。このようにあくまでも消費者への訴求効果を求めるために作るのがノベルティになることから、目的は大教すること無く徹底的に求めるようにしてください。ただで製作するわけではありませんので、費用が掛かることになります。無駄な出出費にならないように良い投資をしたとなる製品を作ることが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *